京都‐小野内商店 洋傘オーダーメイドtopへ 京都洋傘小野内商店TOPページへ

*HPをご覧いただきありがとうございます。
現在ご依頼やお問い合わせが大変混み合っており、ご返信がなかなかできない状態です
5日間(営業日)以内にはご返信させていただいておりますが、少し遅れることもございます。申し訳ございませんがお待ちいただけますと幸いです。。。


たとえば お出かけが待ち遠しくなる傘
たとえば 持っているだけでうれしくなる傘
たとえば 誰かのための想いのつまった傘

一人一人の個性に合った魅力的なとっておきの一本をご一緒にお創りいたします。

小野内商店は1903年に京都の中京区にて創業いたしました。
洋傘製造卸業を営み、大手ブランドや百貨店のOEM・企画商品、
舞台・映像、作家、デザイナー特注品などをお作りして参りましたが
素材・加工・フォルムすべてにこだわった職人の目と長い歴史に培われた技術で
お客様オリジナルのおあつらえ傘をお創りすることになりました。

2008年よりオーダーメイドを始め、現在では小野内商店オリジナル傘・オーダーメイド傘だけ
ではなく、セミ・オーダーメイド傘や傘の張替えまで、HP上であらゆるご提案をさせていただいています。
(店舗営業はしておりませんのでお越しいただくことは出来ません。)


・News ・

2016年5月25日(水) 12:00-
今年第1回目のオリジナル日傘販売開始いたします。すぐに完売してしまう恐れがありますができるだけアップする予定です。一期一会の日傘に出逢えますように・・・
展示会に新作中の新作を予定していますので、お越しいただける方はそちらもよろしくお願いいたします。 
★小野内商店2016年日傘展示販売会★ 7月1日(金)-3日(日)
アートスペース感 (京都市北区紫竹東高縄町69 http://www.artspace-kan-kyoto.jp)
*いつもと同じ場所になります
時間は午後からの予定ですが詳細はDMができてからご連絡させていただきますね
★→こちらのブログでも想いを綴っています

・News 2 ・

2014年に当店オーダーメイドを取材していただき、大変好評をいただきましたNHKさんの番組の再放送があります!
5月20日(金) 19:30-

NHK BSプレミアム"鑑賞マニュアル 美の壺" アンコール
file no.314 光を装う日傘
10年以上前からの当店の代名詞ともいえる二重張り日傘も、冒頭でお花畑を持ち歩く日傘ということでご紹介いただき、メインの「参の壺」でオーダーメイドもしっかり頑張ってお作りした様子を収めていただいておりますのでご覧いただけましたら幸いです!

・News 3 ・

当店よりメールをお送りしていても、メールアドレスの記入違いや受信設定などでお送りできず返ってくるケースが時々ございます。
そのお知らせをするために『迷子メール』のページを作っています。
いつまで経っても連絡がないな・・・という場合は一度覗いてみてください。
返ってきていないメールもあり、その場合は見ていただいているものと思っておりますので、迷惑メールフォルダなどを確認していただいて、それでもこちらからの返信がない場合にはお手数ですがもう一度ご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします。